学校の上履きの選び方

学校で使う靴とは

クリエイティブ

学校で使用する上履きについて

学校で多くの生徒が使用しているのがうわばきです。指定されたものを履くように決まっている所もあれば、色だけ指定して後は生徒が自由に選ぶように、という所もあります。そういう場合には、自分の好きなデザインのものを履くことが出来ます。しかし、学校で使用するものですから、あまりにも凝ったデザインのものやオシャレすぎるものは避けるようにしましょう。なぜなら、下駄箱に置いている間にとられたりすることがあるからです。せっかく親が準備してくれたものをとられると残念です。それで、うわばきを選ぶ時には、十分注意して選びましょう。

うわばきにオリジナル性を

学校のうわばきには、これといって指定のない所が多いです。特に小学生の時は、色やイラストの入っているものなど自由な傾向にあります。もし、厳しい規定がないのでしたら、うわばきにオリジナルのイラストを描くと、目立つので見つけやすいですし、視覚的にも楽しめ学校で人気者になれたりします。なお、使う材料はアクリル絵の具がおすすめです。鉛筆で下書きして絵の具で色付け、油性ペンでふちをつけます。基本的に画材が油性ペンとアクリル絵の具なら、洗っても落ちることはありません。そして、そんな素敵なデザインのものなら、子供たちも乱雑に扱うことなく大切に履いてくれます。

↑PAGE TOP

© Copyright 学校の問題について考えよう. All rights reserved.